「東京秘密基地」人気女性専門風俗店の創業者が利用実態を暴露、人気セラピストのテクニックは「鎖骨で…」

  • ブックマーク
東京秘密基地

「東京秘密基地」ひそかなブーム

1月9日放送の『じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~』で女性専門風俗「東京秘密基地」創業者の和宮良摂さんが出演され女性風俗の実態を語りました。

数年で全国16か所に店舗を拡大中の同店。東京の店だけで月に7000~8000万円程度の売り上げがあり、ひそかなブームになり始めているという。料金は70分1万円。女性の客層は大学生、キャバ嬢など、7割が20代とのこと。

利用方法は、ホームページから好みの男性を予約。待ち合わせをしてホテルや自宅でサービスを受ける。最初はカウンセリングをして「したいこと」と「したくないこと」をしっかりヒアリングし、その回答にそって、指圧やオイルマッサージなどをしていく。最後に舐められる部位をすべて舐めるファンマ(ファンタジーマッサージ)をするという。大前提として本番行為はなく、要望によっては、胸や性器を上品にタッチして快感を得てもらうとのこと。

テレビドガッチ

Twitterでも話題

動画で確認

  • ブックマーク