元SMAPの香取慎吾が地上波「スッキリ」に出演!新しい地図vsスッキリでボッチャ対決?

  • ブックマーク
香取慎吾

香取慎吾、久々の地上波「スッキリ」でパラ魅力語る

記事によると…

香取慎吾(42)が28日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)に生出演し、国際パラリンピック委員会(IPC)特別親善大使として、東京2020パラリンピック(来年8月25日開幕)について語った。
午前8時27分、スタジオに登場した香取は、MCの加藤浩次(50)から「ちょっと眠そう?」と問われ「全然眠くないですよ、スッキリですよ。今日はもう(体調)バツグンですよ」とアピール。加藤から「朝日新聞の連載を読ませてもらっている」とパラリンピック啓発活動を評価されると「うれしい。結構やってますね」と笑顔を見せた。

日刊スポーツ

香取慎吾のインスタグラム

Twitterでも話題

ネット上の声

今まで「パラ・スポーツに関わっている」から選手についてのいろんな話が出てくるし、聴いていて慎吾ちゃんの話は説得力あるものでした・・・
 パラ・スポーツの普及にこれからも頑張ってください・・・慎吾ちゃんの活動をこれからも応援しています。

実体験をもとにしたお話は説得力があります。
捉え方が優しくてわかりやすい。
パラスポーツをもっと知りたいという気持ちになりました。
生だというのに安心感に安定感に伝達力にやはり凄いです。
加藤さんも嬉しそうで。
何回“慎吾ちゃん“っつったろ(笑)
加藤さんの進行も阿吽の呼吸で流れるように、
慎吾くんが話しやすい様に上手く引き出してくれていると感じました。
厚い信頼関係。いいですね。
ボッチャ対決も是非実現してほしいです。

芸能界の闇は深そうですから、公取の指摘をどこまで真剣に受け止めているかは疑問ですが、ただこれがきっかけになるのは確かでしょう。
この3人も、いろいろ言う方はいますが、これだけ急に全くテレビに出なくなるのは明らかにおかしいこと。
そんな中でNHKが草彅君をブラタモリのナレーションに使い続けているのはさすがです、こういう時には民放との違いがわかります。
こうした恣意的な偏向放送に対抗するためにも、NHKは必要だということでしょう。
3人がこれからテレビ出演が増えることを祈念します。

特に彼のファンというわけではないが、パラスポーツに関わってきたわけだから、変な忖度なしに普通にテレビとか出られたらいいなと思う。

  • ブックマーク