UFOを米海軍が「本物」と確認!ネットでも話題

  • ブックマーク
UFO

未確認飛行物体の目撃報告、米海軍が「本物」と確認

記事によると…

空中を高速飛行する未確認飛行物体(UFO)をとらえたとされる映像について、米海軍がようやく、未確認物体に分類していることを確認した。

正体不明の物体は、軍の機密指定が解除された3本の映像に映っている。海軍報道官はCNNの取材に対し、この物体を「未確認航空現象(UAP)」と形容した。

映像は2017年12月~18年3月にかけて公開されたもので、高速移動する長方形の物体を、高性能赤外線センサーがとらえている。

このうち2004年に撮影された映像では、センサーがとらえた物体は急加速して画面の左側に消えていた。センサーは物体の速度に追いつけず、再発見することはできなかった。

CNN.co.jp

Twitterでも話題

ネット上の声

自衛隊では報告したら、精神に異常があるんではないかとパイロットを降ろされてたみたいだけど、今は是正されてるのかな?

子供の頃、矢追さんの番組にかじりついて観ていました。
UFOとか超能力とか、不思議なことに興味を持って、たぶん今の仕事につながっていると感じます。本当に知的生命体が来ていたらと思うと、それは世界の政治や防衛がひっくり返るほどのできごとですよね、楽しむのはSF映画だけにしておきたい。
一般に報道されていない「とんでもないこと」がきっとあると思う。

今までUFOは存在するとは思っていたが、気にもとめていなかった。が、実は今年8月景色を撮った画像に未確認飛行物体が偶然写ってた。のを気に、空を見上げる回数が断トツに増えた。宇宙人の乗り物とは言わないが、意思を持つ未確認飛行物体は存在する。

  • ブックマーク